一人親方豆知識

建設業界がIT化を進めるメリットとは

投稿日:2021年10月18日

Last Updated on 2021年10月18日 by 中部労災一人親方部会

ITベースの建設業界

 

 

建設業界はIT化がまだまだ進んでいません。

しかし進んでいないからこそ、先にやればやるほど武器になるわけで、苦手と言っていられないでしょう。

この記事では建設業のIT化のメリットについてお話ししていきます。

 

人件費の削減

 

建設業界がIT化を進めるメリットの1つとして人件費の削減が挙げられます。

 

IT化を進めることによって今まで膨大な時間がかかっていた作業も一瞬にして終えられるようになる可能性があります。

 

例えば手計算で行っていた財務の管理や、 共有の ために行っていた会議等も場合によっては短縮することも可能です。

 

IT化によって様々な業務を時間短縮を行うことができて、 その結果 残業を少なくできると言う効果もあります。

 

そして人員数の削減を行うこともできるでしょう。

 

人員数の削減と残業を減少させる効果により結果として人件費を削減できると言うメリットが会社にあります。

 

状況の横断的な把握

 

IT化の代表的な例としてクラウドの活用があります。

 

クラウドとは何かと言うと、データをインターネット上のどこかに保存しておいて、従業員のパソコンや会社のパソコンやスマホなど様々なところからダウンロードをすることができるようにするシステムのことです。

 

クラウドを活用すると、作業の状況を横断的に把握することができます。

 

どういうことかと言うと、プロジェクトが同時に複数進む事は建設会社ではよくあることです。

 

そのすべてのプロジェクトがどうなっているか把握しなければならない人もいるでしょう。

 

これまでは今このプロジェクトがどういう状況なのか、そして別のプロジェクトもどういう状況なのか、確認するためには人づてで聞くしかありませんでした。

 

しかしクラウドを利用すれば、それもインターネット上でコミニケーションをとることなく把握することができます。

 

プロジェクトごとにインターネット上に会議室を作り、そこで作業の進捗の報告をしてもらえばいいと言うことです。

 

そしてそれをリアルタイムに把握する必要はなく、上長が 都合の良いタイミングでクラウドを開き、 状況を把握したいプロジェクトの進捗を確認すればいいだけです。

 

無理矢理時間を合わせて業務外にミーティングをする必要もありませんし、 移動をする必要すらなくなります。

 

報告のために電話をする必要もなくそのため作業を止められることもありません。

 

やらなければならない作業に集中した後に、1日の終わりにスマートフォンもしくはタブレットもしくはPCを開き作業の進捗を確認すればいいだけ。

 

作業が滞っている場合など特別に確認を行いたい時だけ電話やメールを送ればいい。

 

このようにクラウドを活用すれば会社のプロジェクトの状況を横断的に把握することができます。

 

その結果プロジェクトごとの進捗を確認できて場合によっては人員配置の適正化なども行うことができるでしょう。

 

つまりクラウドを利用することにより会社の状況の横断的な把握そして判断をすることができるようになります。

 

作業効率化

作業効率化

 

クラウドやIT化を進めることにより作業の効率化を行うこともできるでしょう。

 

先ほども言った通りクラウドと言うのはインターネット上に情報をアップしておけば、他のスマートフォンやPCタブレットなどで 状況を把握できるようになるシステムです。

 

日々作業を進捗させる中で、他のプロジェクトがどう進んでいるのかを確認しつつ日程調整を行ったり、もしくは職人の手配をしたりそういった様々な管理をする必要があります。

 

もしクラウドを利用しておけばそういった確認作業がなくなるその結果作業を効率的に行うことができます。

 

そしてさらに様々な資料のプリントアウトの必要ありません。

 

必要な時にスマホやタブレットで確認をすれば良いだけ。

 

紙代やプリンターの費用の削減にもつながるでしょう。

 

タブレットだけ持っておけば図面もそこで確認できますし、忘れ物をする必要もありません。

 

こういった様々なストレスを削減することで作業を効率化することができます。

 

これもITかのメリットの1つです。

 

従業員QOLの向上

 

そしてIT化のメリットの1つとして従業員のQOLの向上があげられます。

 

QOLというのは クオリティーオブライフの略で、 生活の質つまり人生が幸福かどうかの指標となります。

 

従業員にとってIT化と言うのは、残業の削減及び給料のアップにつながります。

 

なぜならIT化によって本来数時間かかっていた作業が、30分で終えることも可能なのです。

 

そして数人分の仕事を一人でこなすことも可能。

 

つまりIT化によって1人でできる仕事量が増えるということです。

 

1人でできる仕事量が増えると言う事は、残業が減るかつ給与が上がる可能性が期待できます。

 

給料が上がり残業が減った従業員にとっては生活を豊かにすることができてIT側QOLの向上に役立つと言えるでしょう。

 

従業員が幸せになれば会社も明るくなりさらに業績もアップする可能性もあります。

 

利益の最大化

 

そして最後に挙げられるのが会社の利益の最大化です。

 

作業効率を上げられる、従業員のQOLも上り、 従業員は止めなくなります。

 

一人当たりの仕事量も増えるわけで、 社員一人当たりの利益も増えると言う形になります。

 

一つ一つの仕事の質も上がってくると思いますので、その結果仕事も集まりやすくなるでしょう。

 

さらなる値引きも可能です。

 

つまりIT化を行うことによって、会社の質自体を上げることが可能なのです。

 

値段を下げて、質を上げる。

 

どうすれば仕事の依頼も集まるでしょう。

 

もし無理に利益を削減しているわけではなく利益はそのままで仕事量だけ増えて人員も減らすことができる。

 

つまり会社の利益の最大化につながるという論理構造です。

 

まとめ

 

建設業はIT化が進んでいない業界です。

 

周りのIT化が進んでいないからといってそのまま放置していいわけではなく、 むしろ周りが進んでいないからこそやっていないからこそ今やれば競争力になるわけです。

 

同じ仕事をしていても利益率を上げられるなぜなら人件費を削減できるから。

 

そして周りより利益を削減できるので価格を抑えることもできる。

 

価格を抑える事は利益の最大化につながらない可能性もありますが、 つながりを作るためには値引きを行うことも1つの手でしょう。

 

そのうち手があるかないかで大きく会社の未来は変わるかもしれません。

 

アイアンショットにウッドショックなど、さらに人口減少など建設業にとって様々な苦境がこれから訪れます。

 

どうやってそれを乗り越えるか1つの方法が早めのIT化だと言えるでしょう。

 

メリットはたくさんあるので早めに進めた方が良いように思います。

 

出典(俺の夢 for MAGAZINE):ICT施工とは何?導入することによる5つのメリットとその課題

投稿者プロフィール

中部労災一人親方部会
中部労災一人親方部会
中部労災一人親方部会 理事長 浅井淳平 ~一人親方労災保険コンサルタント~

・2011年外資系の生命保険会社に入社。全国トップの成績を挙げ毎年社内表彰に該当。その後、2016年に大手乗り合い代理店へ転職し現在に至る。2019年には、建設業一人親方の特別加入団体(中部労災一人親方部会)を厚生労働大臣・岐阜労働局の承認を得て立ち上げる。

【団体概要と運営方針】中部労災一人親方部会(一人親方部会グループ)は、厚生労働大臣・岐阜労働局から特別加入団体として承認されております。建設業一人親方の労災保険の加入手続きや労災事故対応を主な業務として運営され、建設業に従事する一人親方様向けに有益な情報配信を随時行っております。

【中部労災の特徴】一人親方様が当団体で労災保険にご加入いただくことで、会員優待サービス(一人親方部会クラブオフ)のご利用をはじめ、万が一の事故対応やきめ細やかなアフターフォローができるよう専用アプリを提供しております。

【団体メッセージ】手に職を武器に働く一人親方様のために、中部労災一人親方部会は少しでもお役にたてるよう日々変化し精進してまいります。建設業界の益々のご発展をお祈り申し上げます。

★一人親方部会グループ公式アプリ→一人親方労災保険PRO

★一人親方部会クラブオフ→詳細ページ

お電話での問い合わせ申し込みご希望のお客様

中部労災一人親方部会【営業時間9:00-18:00】
TEL: 076-481-6941 (土日祝・時間外もなるべく対応)

会員証発行までの流れ

お急ぎの加入ご希望なら無理なく継続できる月々4,980円~WEBからのお申し込みが便利!
通常3営業日以内に労災特別加入の会員証を発行(お急ぎ対応可。ご相談ください。)
WEB
  • Step1
    必要情報をお申し込みフォームに入力送信ボタンをクリック
  • Step2
    クレジットカードの登録画面で利用するカード情報を入力。
    ※現金申込みの場合、下記へお振込みをお願いいたします。
  • 振り込み先
    ゆうちょ銀行 〇三八店
    《普通口座》9455981
    《口座名義》中部労災一人親方部会
  • Step3
    通常3営業日以内に労災加入の会員証を発行
  • Step1
    のアイコンをクリックしてダウンロ―ド
  • Step2
    申し込み書に必要事項を記入し、下記の番後にFAXまたは所在地に郵送
  • FAX
    048-682-0330
  • 所在地
    〒500-8258 岐阜県岐阜市西川手8丁目24番地
  • Step3
    保険料支払い
  • 振り込み先
    ゆうちょ銀行 〇三八店
    《普通口座》9455981
    《口座名義》中部労災一人親方部会

団体概要

  • 名称

    中部労災一人親方部会

  • 理事長

    浅井 淳平

  • 認可

    厚生労働大臣承認・岐阜労働局承認
    (承認日:平成31年3月1日)

  • 加入員資格

    富山県・石川県・長野県・福井県・岐阜県・愛知県・滋賀県・三重県にお住まいの建設工事に従事する一人親方とその家族従事者

  • 所在地

    ≪本部≫
    〒500-8258 岐阜県岐阜市西川手8丁目24番地

    ≪岩槻事務センター≫
    〒339-0056 埼玉県さいたま市岩槻区加倉1-4-35 2階

  • 電話番号

    076-481-6941
    (電話受付は平日9:00から18:00、土日祝や時間外もなるべく対応いたします)

  • FAX

    048-682-0330

  • 営業日

    月曜日から金曜日(祝祭日除く)

  • 営業時間

    9:00~18:00

  • ホームページ

    https://chubu631.jp/

お電話での問い合わせ申し込みご希望のお客様

中部労災一人親方部会【営業時間9:00-18:00】
TEL: 076-481-6941 (土日祝・時間外もなるべく対応)